WordPressのテーマを自作&カスタマイズするのに見ておきたい厳選9記事

別に自分で作る必要ないんだけど。
世の中には沢山の素敵なWordpressのテーマが無料で配布されているんだけど。

それでも自作してみたい、ちょっとカスタマイズしてみたいという誘惑にかられるのはなぜだろう。
そして実行しないのはなぜだろう。

ということで、Wordpressのオリジナルテーマを自作したり、カスタマイズするのに参考になるサイトをまとめておくことにする。
これらの記事を実行すれば間違いなくオリジナルのテーマが手に入る。

WordPressのテーマを自作する

ワードプレスのテーマの自作方法がわかるサイト。カスタマイズしたい人も目を通しておくと、仕組みが理解できるかも。

ドットインストール-Wordpress入門WordPress入門 (全23回) – プログラミングならドットインストール

かちびっとネット-WordPressのオリジナルテーマ作成フロー・基本マニュアルWordPressのオリジナルテーマ作成フロー・基本マニュアル – かちびと.net

webデザインレシピ-はじめてWordPressのオリジナルテーマはじめてWordPressのオリジナルテーマを作るときの参考になればと思って書きました(サンプルダウンロード)

webクリエイターボックス-ワードプレスオリジナルテーマWordPress オリジナルテーマの作り方 3.0+ | Webクリエイターボックス

正直これらのサイトを眺めているだけで、お腹いっぱいになってくる。
これだけ見てれば間違いなく、念願のオリジナルテーマを手に入れたも同然。

配色とかHTMLとかCSSとか

オリジナルテーマの色とかデザインとかの参考は?HTMLとかCSSとかわからんって人とかの参考に。

Webサイトを制作のいろは的なこれからWebサイトを制作をしたいけど、何から勉強したらいいの?っていう人のためのガイド

ドットインストール-HTML入門HTML入門 (全22回) – プログラミングならドットインストール

ドットインストール-css入門CSS入門 (全20回) – プログラミングならドットインストール

配色理論ノンデザイナーのための配色理論

ズルいデザインテクニックzurui-design // Speaker Deck

見栄えも若干きにしつつ、世界にひとだけのオリジナルテーマが作れるってこと。
これは素晴らしい。

半年後にお会いしましょう

これらの記事をまとめたのは結局、あとから自分で見返すのに便利だから。
Evernoteとかもう「絶対に開けたくない引き出し」状態だから。

自分のブログに書いておくと後から見つけやすいんだコレが・・・。
これらの記事の手順で取り組んでおけば「見た目」「使い勝手」は別にしても間違いなくWordpressのオリジナルテーマはつくれる。
自分で作れるくらいだから、ちょっとしたカスタマイズも出来るようになる。

でも今すぐに手をつけなければ、間違いなく「作りたい!」願望で終了。
だから、とりあえず手を動かしてつくってみよう。

と自分で自分を応援したい。

まあこの記事をみる大半の人は、僕と同じく「作りたいけど、作らない(作れないじゃないからね!)」人だろうから、また半年後に有益な記事をまとめるんで、その時にお会いしましょう。


基礎からのWordPress (BASIC LESSON For Web Engineers)
高橋 のり (著)
大型本: 408ページ
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2013/1/29)
ISBN-10: 4797369469

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ