Windows8 のセキュリティソフトはどうしたものかと・・・。MSEはインストール出来ません

Windows7 では Microsoft Security Essentials を使用していた人は結構いたと思いますが、Windows8 にアップデートするときに Microsoft Security Essentials は互換性が無いために削除しなければなりませんでした。

すっかりなくなってしまったと思っていたんですが、どうやら無くなったのでなく「 Windows Defender 」に統合されたようです。いままで通りに、Microsoft Security Essentials の機能は使えます。

Microsoft Security Essentials の機能を Windows8 で使う

  1. マウスを右上の角に移動して、チャームを出現させて「検索」をクリック。もしくは「Windowsボタン + q 」で検索画面へ
  2. 検索窓に「defender」と記入
  3. Windows Defender が検索結果に現れると思うので、それをクリック
  4. デスクトップアプリとして起動します

チャームとは右側からニューっとでてくるちょっとしたメニュー

Windows8 チャーム

これで今までどおりに、ウイルスのスキャンなどができます。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ