Windows8 に1,200円でアップグレードできるようですが、どうしようか?

なんだか Kindle Paperwhite 3G とか Nexus 7 とか アップル – iPad mini – ミニなのは、サイズだけ。とか騒がれているなかに、発売された Windows8 ですが、発売されたあとの話がなかなか聞こえてこないです。

Windows8Pro のダウンロード版は 3,300円。Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)は 5,480円なわけですが。

2012 年 6 月 2 日から 2013 年 1 月 31 日の間に対象の Windows 7 PCを購入した人に関しては、さらにお得な 1,200円 でアップグレードできるんです。ちなみに僕もこれ入っているもんで。さほど、Windows7 の使用頻度も多いわけではないので、なんとなく1,200円ならいいのかな?なんて

実際にはどうなんですかね。できれば様子見でクリーンインストールしておきたいのですが、Windows もパーテーション切れば、クリーンインストールできるんでしょうか?ダウンロード版はアップグレードしか出来ないのかな?

詳細:Windows 8 へのアップグレードのご案内 – Windows 8 の特別なご案内

よくわからんが、もう少し様子を見たほうがいいのかもしれませんね。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

One Response to “Windows8 に1,200円でアップグレードできるようですが、どうしようか?”

  1. […] 興味もあったし、優待キャンペーンでの購入も出来たのでとりあえずインストールしてみました。ダメならWindows7に戻せばいいし。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ