Windowsの直接入力と日本語入力を半角全角キーではなくMacのようにしてみた

Windowsキーで日本語入力とか直接入力とかするのに、半角/全角キーを押さねばならないのが、なんか面倒くさかったとMacの「英数」「かな」切り替えがやりやすいので、同じように変更することにした。

スポンサードリンク
[adsense2]

僕は「Google日本語入力」を使用しているのでそれ以外は知りませんが。

Google日本語入力の「プロパティ」を開いて画面下の方のキー設定の選択を「カスタム」に変更して「編集」をクリックします。

google日本語入力プロパティ

以下の画面が表示されます。

モードの「変換前入力中」「変換中」「直接入力」「入力文字なし」で入力キーが「Hankaku/Zenkaku」になっているものを探します。

上からみていくと、まずは
モード:変換前入力中
入力キー:Hankaku/Zenkaku
コマンド:IMEを無効化

というのが出てきます。

この「Hankaku/Zenkaku」になってしまっているものを「無変換」と「変換」に置き換えしたいので、「Hankaku/Zenkaku」を3回クリックしてみてください。以下の画面が表示されます。

この画面がでたら、置き換えたいキーを押せば変更されます。ここでは「無変換キー」をクリックします。

こうすることで、「Hankaku/Zenkaku」に割り当てられていたキーが「Muhenkan」に置き換わりました。

同様の作業を繰り返すだけです。

コマンドが「IMEを無効化」になっているものは「Muhenkan」キーを、「IMEを有効化」になっているものは「Henkan」キーを選べば問題なく動作します。

変換前入力中:Muhenkan
変換中:Henkan
直接入力:Muhenkan
入力文字なし:Muhenkan

これで完了です。Macのキーボードを使い慣れている人には便利な設定だと思います。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ