wimax3日3gb制限を体感!wimax2+の制限はけっこう厳しいぞ

WiMAX2+回線が利用できるwx01を利用しています。5月末くらいからWiMAX2+回線には3日3gbの制限が実施されるようになりました。

wimax2+の制限なんて聞いてない!って方も多いようですが、Web上のキャンペーンなどでは1年以上も前から制限に関しては告知されていましたので僕は覚悟のうえで契約をしています。

3日3gbなら、それほどyoutubeなどの動画を観るわけでもないし、1日1GBあればたいていは事足ります。
ですから、制限を受けることなんてないのでは?と思っていました。

でもとうとう3日制限を受けるときがやってきました。
原因となったのは、Adobeのイラストレーターの体験版をインストールしたこと。

先日illustratorが単年のみ月額980円で利用できるプランが発表されました。

学生並みの月額980円で「Illustrator CC」単体プランを1年間利用できるキャンペーン -INTERNET Watch

それで、つい・・・。全然使えないんですけど、ちょっと入れてみようとインストールボタンをポチッと。
インストールしたillustratorの容量がどうも2G前後あったようで、一瞬にして3日3GBの枠を使いきってしまったわけです。

制限待ったなし!!

制限される速度、と体感はどの程度?

明らかに速度ダウンをしたのが、翌日の午後から。
朝から制限されると思っていたのですが、そうでもなかったようです。ただ明らかに体感で速度が遅くなったのを感じた時に速度を計測したので、もしかすると、もっと速い時間から制限が開始されていたのかもしれません。

速度を測定したところ
ping 49ms
下り 0.99Mbps
上り 0.49Mbps

下り1Mbpsを超えることがないため、1Mbps以下になるように制限されているようです。
それでもpingの値がなかなか良好な数字がでているため、ブログやWebサイトを見ていると、画像などの読み込みが明らかに遅いものの、文章中心のブログやサイトは全然速度を気にすることなく開くことができます。

UQの発表会では「360p画質の動画が閲覧できる程度の速度は維持する」ようなことをおっしゃっていましたが、360pの画質ではときどき読み込みが止まります。

wimax2+の通常速度であれば、360pなんて一気に読み込んでくれるので、この速度に慣れていると、かなりストレスを感じます。
1.5Mbps程度あれば360pでも480pでもほぼ止まらずに読み込んでくれるはずなので、それくらいまでは速度を出して欲しいです。

この制限が前日までの3日合計3Gを切るまで継続されると思うと、ちょっとウンザリします。

あらためて3日3gb制限について

いまいち3日3GB制限について理解できていなかったようで、UQのサポートセンターに電話で確認してしまいました。
ちょっとおさらいで3日3GB制限について説明しておきます。

まずはUQのホームページの説明文

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限します。

「UQ Flatツープラス ギガ放題」の速度制限について|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

この文章通りですが、前日までの3日間で合計3GB以上通信をしていると、翌日から速度制限が開始されます。前日までの3日間の合計通信量が3GBを切るまで制限が続きます。

この文章だけだと分からなかったのですが、制限開始は必ずしも朝からということではないようです。
僕の場合は6月18日にイラストレーターをダウンロードしたために18日だけで利用量が2.52GBになりました。さらに16日、17日と18日の3日間を合計すると3.23GBとなり、翌日の19日から制限がスタートとなります。

ちょっと分かりづらいので経過を図にします。

data1

このグラフの3日制限の折れ線グラフは前日までの3日間の合計です。前日までの利用で3GBを超えたのは21日までですから、制限されるのは19日の朝6:00から22日の朝6:00までなのかなと思っていました。(ソフトバンクの3日1gb制限スタイル)

ところが19日の午前中は制限がされておらず、制限が確認できたのは16:00頃でした。そして解除されたのは22日の14:00を過ぎてから。
なんだか微妙ですね。

なんとなく、イラストレーターをダウンロードしたのが14:00位だった気もするので、その24時間後から制限がスタートして24時間後に解除って感じなんですかね。いずれにしてもキッチリ速度は制限されます。

ちょっと疑問に思ったのが、制限をされている間の通信量は制限の対象になるのか?ということ。
僕の例の場合は制限を受けいている19日、20日、21日分の通信ですね。これはUQ WiMAXのサポートセンターに確認しました。

制限中の通信も制限の対象として加算されるということです。
ですから、制限を受けている間も毎日1GB以上の通信をした場合には、ずっと制限が解除されることはありません。制限を解除するのには前日までの3日間の合計を3GB以内に抑える必要があります。

ということで、制限かかるとなかなか厄介だということです。

WiMAX2+の制限まとめ

速度制限のまとめをします。

  • 3日3GBは混雑状況など関係なく全員一律でかかる。
  • 制限中の通信量も対象になる
  • 通信速度は下り1Mbps程度
  • 制限が午後スタートなら解除されるのも午後

こんなところです。

1日1GB以上の通信量を確実に利用するのであれば、WiMAX2+は契約しないほうがいいでしょうね。もしくは2台持ちにするとか。
1台の利用で3日3GB制限を受けてしまうと、なかなか解除することができません。これはヘビーユーザーになればなるほどです。

いままで通信量を気にせずに利用できたのに、今後は通信量を気にしないといけないってのはちょっとツライですね。今後、この制限が少しでも緩和されることを期待したいです。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ