Yahooの不正アクセスでパスワードが漏れていないか確認しましたか?

かなり大事になってびっくりしたわけですが。

最大2200万ID(Yahoo! JAPAN総ID数 約2億)のうち、148.6万件については、不可逆暗号化されたパスワード、パスワードを忘れてしまった場合の再設定に必要な情報の一部が流出した可能性が高いことを確認いたしましたので、ご報告いたします。

これらの情報だけではYahoo! JAPAN IDを使ってログインすることはできませんが、ユーザーの皆様にご心配をおかけすることとなってしまったことを深くお詫び申し上げます。

Yahoo! JAPAN – プレスリリース

ということで自分のYahoo idが漏洩した対象アカウントかどうかを確認できるページをYahoo japanが用意したようです。

スポンサードリンク

自分のYahoo idが不正アクセスされた対象かどうか確認する

簡単です。
プレスリリースでも発表されていましたが、以下のURLにアクセスしてログインします。
http://docs.id.yahoo.co.jp/confirmation.html

すると・・・。
yahooid

対象では無かったようです。
対象だった場合は以下の画像のように対応しなければならないようです。

yahoo id

一応、アカウントをもっているかたは確認しておきましょう。

これまでの経緯などは以下で確認できます。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ