Ubuntu13.04でアプリケーションを強制終了する方法

先日FileZila(FTPクライアントソフト)を使っていたら、急に動かなくなってしまいました。

動かなくなってしまったものは仕方がないのでアプリケーションを強制終了させようと思ったのですが、その方法がわからず。

たとえばWindowsなら「Ctrl + Alt + Delete」でタスクマネージャーがでてくるので、そこでプロセスを終了させればいいだけです。
Macも「command + option + esc」で強制終了させればいい。

でUbuntuはどうすればいいんだろうか?

Ubuntuには「システムモニター」なるアプリケーションがありここで強制終了できるようです。
アプリケーションの検索から「システムモニター」→「プロセス」→「プロセス終了」で強制終了させることができます。

緊急時の対策ですけど。

よく考えてみると、ターミナル(端末)からの操作でも強制終了させることができますね。

killall アプリケーション名

以上、Ubuntuでアプリケーションを強制終了させる方法でした。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

One Response to “Ubuntu13.04でアプリケーションを強制終了する方法”

  1. cts より:

    UBUNTUの初心者です。
    端末を起動していて、プリンタに目掛けて、端末から、
    ping プリンタのLan内URL
    を実行させたら、いつまでも止まらなくなりました。
    端末を止めるには、端末からでは止まりません。
    (入力できないから。)
    ・・・・(中略)・・・・・
    それで、Ctrl+C を押したら、一発で止まりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ