ツール・ド・フランス2013のハイライトがYoutubeにアップされているのがちょっと嬉しい

ツール・ド・フランスは毎年楽しみにしているのですが、自分が自転車に乗るわけでもないし、さすがに夜中に何時間も見続けるほどのファンではないわけです。
(まあ見始めると最後まで観てしまうのですが)

tour_de_france

ですから例年はニュースだったりで見る程度だったんですけど、今年の出場選手は誰なんだろうかとJ-SPORTSのサイトにいったところ・・・。
ハイライト動画をYoutubeにアップしてくれているではありませんか!!

これ毎年やってくれていたんですかね?
全然知りませんでした。

もちろんハイライトで数分にまとめられたものなんですけど、なんとなく結果を文章で読むだけではなかなか伝わってこないので、こうしてハイライトにしてくれていると臨場感が伝わってくるのがいいですね。

最新の15ステージのハイライト

本格的なファンの方には物足りないんでしょうけど、これだけでも十分な気がします。
これ以上に観たいのであればJ-SPORTS申し込めって話ですから。

知らなかった人は観てみるといいと思います。あとはNHKでも夜中に25分間のハイライトを放送しているようです。

こっちは観たこと無いんでわかりません。
でもちょこっとだけの映像でも風景がキレイだし、白熱した様子が伝わってきます。

あと例のランス・アームストロング氏のドーピング問題の話でこの本が気になる。

自転車競技を支配するドーピングに鋭く迫る

過酷なまでの勝利の追求がもたらしたドーピングとその隠蔽――自転車レースを支配する闇の世界に、ランス・アームストロングのマイヨジョーヌに貢献した元プロ選手タイラー・ハミルトンとノンフィクション作家ダニエル・コイルがメスを入れた。
そこは、煌びやかなプロ自転車競技界の裏側にある幾重にも連なった腐敗と恐ろしいまでに不穏な世界だった。
「現時点における、自転車競技の薬物問題に関する最も包括的で、誰もが入手できる報告である」(NYタイムズ)。

シークレット・レース (小学館文庫)


シークレット・レース (小学館文庫)
タイラー ハミルトン (著), ダニエル コイル (著), Tyler Hamilton (原著), Daniel Coyle (原著), 児島 修 (翻訳)

今度読んでみようと思います。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ