ターミナルで(end)と表示されているときの対処方法

自分でも変なタイトルだとは思いつつも、コレ以上のタイトルが思いつかなかったのでこのタイトルにしてみました。
たまにこの状況に陥るのですが、対処法がよく分かっていませんでしたが無事に解決したので書いておきます。そう忘れないようにね。

今回はたまたまRubyのプログラミングで irb を使っているときに発生しました。
やっていたのはコレ。

面白いですね。すごい分かりやすいスライドです。
問題はこのコードを打ち込んだ時におきました。

pry(main)> 1.methods

ズラッと「1」の持っているメソッドが表示されます。
これが何ページかに分かれて表示されていて1番最後までスクロールしてすすむと。

 :!=,
 :instance_eval,
 :instance_exec,
 :__send__,
 :__id__]
(END)

このように1番最後に「(END)」と表示されています。
これが表示されている状態だと元々の irb に戻ることができません。

答えは非常に簡単だったんですが「q」を押すだけでした。
Ctrl-c とか Ctrl-z とかそんなの必要ありません。

ただ 「q」を押せば解決します。

ここを見て知りました。[SOLVED] Terminal – how to (END) – return to previous process 非常にシンプルな回答がされています。

Press Q

あとこっちのページはもっと詳しく書いてくれています。

一画面では収まらないので,一ページ毎に区切られて表示される.ページを送るには, ページを戻すには b をタイプする.またで一行づつ送ることも出来る.さらに,全てのページを表示し切った場合は (END) と表示されるので,そこでqをタイプするとmanコマンドの表示を終了する.

UNIXコマンドの初歩とファイル操作

覚えておきましょうね。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ