Ruby on Rails4 アプリケーションプログラミングを読んだ!

Ruby on Rails4アプリケーションプログラミング読みました。

rubyonrails4アプリケーションプログラミング

まず本が分厚い!!前回のRuby on Rails3 アプリケーションプログラミングよりもかなり厚みがでております!!

そして分かりやすい。・・・と思います。


Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
大型本: 544ページ
出版社: 技術評論社 (2014/4/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4774164100

詳細はこちら

最初に開発環境の構築(Windows,Mac,Linux)から書いてくれているのが非常に助かります。
node.js インストールしておくと便利だって知りませんでしたし。ここで躓かないのでわりと作業しやすいと思います。

そこから「導入編」では scaffold を使って実際にどんなものが出来るのかを試しながら、中身を確認していく流れになっているんですけど、ここが分かりやすい。

この導入部分で基本的な理解ができます。

その後、「基本編」ではビュー・モデル・コントローラーの部品の説明といったらいいんでしょうか。
ビューでは「フォームの作り方」だったり、「リンクタグの作り方」、「共通デザインの使い方」。
モデルでは「データの取得」、「レコードの登録・更新・削除」。
コントローラーは・・・って感じで続きます、そこからルーティングなんかがありますけど、断片的に情報が載っているので、あとから自分が使いたいとか、これがしたい!って時に辞書がわりにも使えるのでそれも含めて非常に便利だと思います。

初心者の学習方法として

この本では初心者向けの本によくあるような「何か作ってみる」というのはありません。
フレームワークの本を他に読んだことがないので知りませんが、「掲示板をつくってみる」とか「ミニブログを・・・」とかこうした自作するコーナーはありません。

ですから初めて取り組む人は、この本を購入して導入編まではスッと理解できると思います。
そこから先ははオンラインで学習できるものを活用して手を動かしながら、自分なりのアレンジを加えていくのがいいのかなと。

そうすると惰性で手を動かすのではなく、自分で考えると思うので。
その時にフォームにアレ加えるときはーなんて時は、この本を利用する。とかすると分かるのではないかと自分でやりながら思っています。

ノートパソコンとか、デスクトップでもスクリーン1個しかない環境とかだと本が重宝します。オンラインだけだと画面の中がとっちらかってますから。手元に本があるのはやっぱり便利です。

CoffeScript,Sass,Herokuへの移行まで含まれている

Ruby on Rails3アプリケーションプログラミングには書かれておらず、その後販売されたRuby on Rails3ポケットリファレンスに記載されていたCoffeScriptの基礎、Sassの基礎、Herokuへの移行などの項目がまとめて含まれているのも嬉しいです。

すでにRails4.1がリリースされちゃいましたが、何か1個くらいはこの本読んでHerokuにアップしたいと思っています。その流れが書かれているのは助かります。

最後にちょっと不満点

本と同じ環境をつくるためのサンプルはホームページからダウンロード可能。サンプルの環境を自分のPCに作るのも第3章7項を読めば簡単にできます。
それはいいのですが、記載されているサンプルコードがほぼファイル名だけなんです。

例えば、ctrl_controller.rbという感じです。
もちろん controller ですから app/controllers/ 以下にあるだろっていうのはわかりますし、パスをすべて記載すると長くなってしまうのも分かるんですけど、個人的には書いて欲しい派です!

それくらいです。体系的に学ぶのであればこの本はオススメだと思います!!


Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
大型本: 544ページ
出版社: 技術評論社 (2014/4/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4774164100

詳細はこちら

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ