あとは焼くだけスーパーテンプレートコード2章P95−HeadFirstRailsをRails3でやってみる11

Ruby_on_Rails

Mebay を scaffold しないで作成中。今回はテンプレートにダウンロードしたCSSを適用させる。

基本的にはほとんど弄らないでもいいのでは無いかと思ってしまうくらいです。

そもそもRailsはデフォルトでHTML5になっているので中身がだいぶ変わっているはずです。

テンプレート適用させる時の修正点

5行目のstykesheet・・・ってところは変更していません。stylesheetフォルダに入っているcssファイルは読みこんでくれるので。

あとは変更していません。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <title>Ads: <%= controller.action_name %></title>
  <%= stylesheet_link_tag    "application", :media => "all" %>
  <%= javascript_include_tag "application" %>
  <%= csrf_meta_tags %>
</head>
<body>
<div id="wrapper">
  <div id="header">
    <div>
    <h1>Mebay</h1>
    <ul id="nav">
      <li><a href="/ads/">All Ads</a></li>
    </ul>
    </div>
  </div>
<div id="content">
  <%= yield %>
</div>
<div id="clearfooter"></div>
</div>
<div id="footer"></div>
</body>
</html>

ただし、これだけだと、画像ファイルがが読み込めていません。ですのでdefault.cssファイルを修正します。

cssファイルの 3, 11, 14, 31行目に.pngファイルが記述されています。そこには”images/✖✖.png”になっていると思うので、images を消して、”✖✖.png”という記述に変えて上書き保存します。

以上で完了です!

参考書籍

Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本

大型本: 464ページ
出版社: オライリージャパン (2010/1/18)
言語 日本語
ISBN-10: 4873114381
発売日: 2010/1/18


スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

One Response to “あとは焼くだけスーパーテンプレートコード2章P95−HeadFirstRailsをRails3でやってみる11”

  1. Ruby より:

    書籍のままだとRials3では画像や読み込めなかったのですが、
    サイトを参考にads.html.erbを書き直すと無事表示されました。
    Rails初心者なので
    “all” %>
    の意味が少しわかりかねますが、この本を一折読破してから再度意味を考えたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ