CSSとイメージの置き場所が違うーHeadFirstRailsをRails3でやってみる10

Ruby_on_Rails

P93でMebayからメールが送られてくる。今回の依頼内容は外観のデザインに関する依頼。メールに添付されている外観に変更して欲しいとのこと。

まずは、HeadFirstRailsにサイトにいってファイルをダウンロードする。→Head First Labs from O’Reilly Media, Inc. :: Head First Rails

本ではpublic/images、public/ stylesheets、public/javascripts に格納することになっていますが、Rails3.1からはAssetPipelineというしくみが追加されているために、置き場所が変わります。

#mebayのassetsフォルダに移動
$cd /mebay/app/assets/
$ls
images		javascripts	stylesheets

で各ファイルをそれぞれのフォルダに移動します。ダウンロードするとimagesフォルダとstylesheetsフォルダが入っているので、中身を移動します。imagesフォルダは上書きしても構わないのですが、stylesheetsフォルダにはデフォルトでapplication.cssが入っています。これを消してしまうとマズイので一度解凍したファイルを移動すると良いと思います。

移動完了後の各フォルダの中身。

#styleseetsフォルダ
$cd styleseets
$ls
application.css    default.css
#imagesフォルダ
$cd ../images/
$ls
bg.png		bgFooter.png	bgHeader.png	logo.png	rails.png

参考書籍

Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本
大型本: 464ページ
出版社: オライリージャパン (2010/1/18)
言語 日本語
ISBN-10: 4873114381
発売日: 2010/1/18


Rails3レシピブック 190の技
単行本: 496ページ
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2011/7/25)
ISBN-10: 4797363827
ISBN-13: 978-4797363821
発売日: 2011/7/25


スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ