なぜヤフートピックスの見出しは13文字なのか?

ヤフートピックスをご存知でしょうか。
ヤフージャパンのトップページ上段真ん中にある、最新ニュースを8記事だけピックアップしたコーナーです。

パッとみてもついついクリックしてしまいそうな見出しがならんでいます。

ヤフートピックスの見出しには文字数制限があるそうです。

見出しの文字数は「13文字(厳密には13.5文字)」

なぜ13文字にしなければならなかったのでしょうか?


ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)
奥村倫弘 (著)
新書: 205ページ
出版社: 光文社 (2010/4/16)
ISBN-10: 4334035582

一度に知覚できる範囲におさめている

どうやら人間は一度に知覚できる範囲が9文字〜13文字程度だそうです。
これは、ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)の中では、京都大学大学院の研究によれば・・・と記述されていました。

ですから、「目を動かすことなく見出しを認識できる」というところがポイントのようです。

もちろんただ13文字の見出しならなんでもいいというわけではなく

  • ニュースの価値を一言で表現する
  • 事実を伝える
  • 余計な装飾はしない

無駄な部分はなくして、一言で伝わる見出しになっているということです。
この記事もタイトルを変えるなら、「ブログタイトルの作り方」とかになるんですかね。

ブログに流用できるかどうかは別としても、物事や出来事を捉えるときに、「要するに何なの?」ってことを意識しておくことは本質を理解するうえで必要でしょうから、この考え方は是非もっておきたいものです。

他にも、タイトルを短くするための工夫だったりとか、ヤフートピックスのアクセスが集中する3つの時間帯の話、インターネットから情報を獲得するための心得なども書かれています。

興味のある方はどうぞ。


ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)
奥村倫弘 (著)
新書: 205ページ
出版社: 光文社 (2010/4/16)
ISBN-10: 4334035582

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ