AndroidエンジニアのためのモダンJavaを素人が読んだ結果

Androidアプリをつくったことがない。かつ、Javaを知らない人間がよんだらどうなるかという取り組みですが。
Javaは複雑です。

そもそも

本書は、Android開発の基盤となるJava言語の再入門を目的とした書籍です。「Androidアプリの開発を始めた。なんとなくJavaのコードも書いている。しかし、正しい文法、構文となると、いまいち自信がない」という方が、基礎を再確認し、Androidアプリを開発する上での底力を高めることが、本書の目的です。

ですから、Android開発にちょっとJavaを書いている。でもあまり良くわからないって人には最適な本だと思います。
なにせ記述が丁寧ですから。

他の言語がわかれば、Javaの初心者本として読み進めることが出来ると思います。

でもですね。
いかんせんAndroid開発をしていないとイメージがわきません。

ということで、この本以外にAndroidアプリ開発用に本が必要になりました。
複雑なものに手をつけても仕方ないというか、意味がわからなくなると思うので、入門書でも購入して、その本と並行して基本を勉強していくとより理解が深まるかもしれません。


AndroidエンジニアのためのモダンJava

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ