口内炎の痛み止めは、もしかするとこれが最強かもしれないと思った塗り薬

口内炎が痛くてツライ毎日を送っております。
若いときは口内炎は痛いと思ったことはありましたが、長引くことが無かったので、年を重ねるごとに口内炎が脅威となってきています。

これからの季節は温かい飲み物が体も心も暖めてくれるはずが口内炎ができた場所によっては痛すぎて飲めません。
熱い味噌汁が飲みテーゼ。

ということで、痛い時には薬に頼るのが一番ですから、とりあえずドラッグストアにいくことに。

ちなみに今まで使用してきた薬は・・・。

【指定第2類医薬品】ケナログA口腔用軟膏 5g

あんまり効果無かった気がする。
塗りにくいし。

ということで次はこれ。

【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10パッチ

これはなかなか効果がありました。
なにせパッチを貼るので口内炎は隠れてしまうわけです。だから食事時でも、あの痛みを感じること無く、おいしいご飯を味わうことができます。

しかし、難点も有ります。
パッチがわりと早く剥がれてしまうこと。(個人的な感想)

短時間の対策にしかなりません。夜寝る前に貼っても朝にはなくなっています。
ドコイッタノ??

そしてドラッグストアで別の薬を買おうと思って手にとった現時点で口内炎の激痛から逃れられる最強の薬がコレ。

【第2類医薬品】メディケア デンタルクリーム 5g

これを塗ったらあっという間に痛みがスーッと引いていってビビった。
でもなんか舌がビリビリするの。

なんでかなーと思って箱の中の袋をあけてみると・・・。

局所麻酔成分が痛みに直接働きかけ、殺菌成分が原因菌を殺菌する軟膏タイプの医薬品です。

なるほど、舌がしびれたような感じがしたのは麻酔の成分のせいだったのか。
でもこの効果が抜群で痛みがすぐに無くなります(あくまでも個人の感想ですけどね。)。もともと歯医者の麻酔なんかも効きやすいほうだったので、体質なども関係するでしょうけど。

あまりこうした麻酔成分などが含まれていても気にしない人は、口内炎ができたときに一度使ってみてください。
僕はビックリするくらい痛みがひきました。

でも口内炎が早く治るか・・・。というと良くわかりません。
僕の場合、最近は口内炎が治るのにしばらく時間がかかるので、この部分はどの薬でも大差ない気がします。

でもコスパ的にもパッチはるよりも患部に少し塗るだけで済むので長期間もちますし、かなりオススメです。
口内炎の痛み止めなら「デンタルクリーム」

覚えておきましょう。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ