幼児の靴選び。やっぱり個人的にはアシックスがいい件。

全然普段のブログ内容とは違うんですが、まあいいだろうということで。うちにはまだ1歳の子供がいるんですが、その子の靴選びに関して。

色んな基準があると思うのですが、自分なりに考えた結論。

幼児のシューズはアシックスがいい。

幼児シューズはなぜアシックスがいいのか?

子供の靴選びは本当に難しい。というのも子供には「いい靴」だったり、「ピッタリした靴」がわからない。プラス幼児は「伝えられない」。
そこで悩むわけです。

といってもこれは大人でも一緒です。高校生とかになってちょっと、靴にも自己主張を・・・なんて思い始めると 2cm 位大きな靴を履き始めたりするわけです。

女の人は知りませんけどね。

じゃあ子供にとって「いい靴」って何だろう?って考えると。「負担にならない」「足に変な癖がつかない」靴がいいのでしょう。

簡単にいうと、一番「裸足」に近い状態で、かつ足が守られるということ。「裸足」が一番いいんでしょうけど、アスファルトで舗装された道路を歩かせるわけにもいかないですから。

ということで、「軽く」「柔らかく」「薄い」靴がいいんでしょう。

メーカーで選ぶ

靴の基準はそんな感じになりました、でそんな靴を売っているメーカーはどこになるのか?ということになります。

まず子供靴を作っているメーカーを考えてみましょう。これは大きく2分されます。「一般的なスポーツメーカー」と「洋服のメーカー」です。

<一般的なメーカー>
mizuno,NIKE,adidas,Puma,Asics,などなど

<キッズ用品メーカー>
aprica,ピジョン,mikihouse,あとはラルフローレンなんかも。

でまずはどっちのメーカーがいいのか?って考えた時に、やっぱりスポーツメーカーのほうがいいかな?と思ったわけです。なにせ子供からアスリートまでサポートするような靴を作っているわけですから。(ただ広告効果ってことも考えなければなりませんが。)

ということでスポーツメーカーに絞って考えることに。

最終的には経験とクチコミになるんですが・・・。もう十年以上(もっとか?)前になりますが、僕は学生時代に某体育会系運動部に所属しておりました。通っていた学校はかなり、部活動には力をいれており・・・って学校です。

そこで人気があったのが、アシックスだったわけです。

割とどこの運動部でも人気があったんです。皆が口々に言うのが、「高いパフォーマンスを求めるならアシックス。ただクッソ格好悪いから、見た目考えるなら・・・」「軽くてフィット感がいいけど、耐久性が・・・」

バレーとかバスケ、野球なんかでも人気がありました。バッシュとかだと「NIKE」とかってイメージがありますが、重いし硬いしで使い勝手は悪かったようです。

陸上とかでも人気あったと思います。アシックス。あとはミズノかな。この2メーカーの靴は何が凄いって普段履けないこと。スニーカーとしてセンスないですから。逆にいうと、本当にスポーツに対する技術力で勝負している会社ということにもなるのではないでしょうか。

ちなみに高校の時の話を持ちだした理由は、高校くらいまでは割とメーカーがスポンサーするなんて話がでませんけど、それ以上になると使用商品の契約をしている人もいると思うので。いまだに高校のスポーツなんかみていると「アシックス」「ミズノ」人気ありますから、変わってないんでしょうね。

ということで、キッズシューズはアシックスで決定。ミズノ?うん。ミズノでもいいんだけど、あんまりキッズシューズ力入れてないみたいで。

アシックスは-アシックス・アシックスキッズクラブでシューズの選び方とかまでつくってて好感もてます。ある程度力をいれている姿勢をみせてくれないと、買う気しないですから。

この記事を書いたのは、最近、他のメーカーの靴をもらって履かせたら、全然歩けなかったこと。相当歩きづらそうでした。もし、いままでアシックスの靴を履かせたことがない人は一足だけでも買ってレパートリーに加えてみてください。違いがはっきり分かると思います。

追伸:アシックスの中の人がこの記事を見ていたら、一足ください(笑)

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ