レイ・アレンが残り5秒で同点のスリーポイント!!OTの末にヒートが競り勝って7戦に突入!!

劇的すぎました。
2勝3敗で迎えた第6戦。ヒートはもう後がないわけです。
1Qこそ、それなりのスタートをきったものの、2Qにはいってからはスパーズの勢いを止められず・・・。

なんと4Q開始時点でヒートは10点ビハインド。

この流れを断ち切ったのが、レブロン・ジェームズ。このクウォーターだけで16得点と一気に逆転をするものの。
これで逃げ切らせてくれないのがスパーズ。

残り1分少々でスパーズのパーカーのタフな3ポイントでとうとう同点。

そして試合終了直前にはスパーズが3点リード。

残り時間は20秒でのプレー。ここで3ポイントを入れられなければスパーズが2012-2013NBAを制覇する。そんな状況。
レブロンのスリーが外れ、もはや絶対絶命の危機を救ったのが、インサイドでオフェンスリバウンドを拾ったクリス・ボッシュ。

そしてスリーポイントを打つためにラインの外まで下がりながらボールを受け取ったレイ・アレンのスリーポイントショット。
NBAで誰よりもスリーポイントを決めてきたこの男がチームを救った。




やってくれましたレイ・アレン!
これでオーバータイムに突入し、最後はボッシュのブロックで試合終了。いやーこれはスゴイ試合だった。

これで最後は第7戦にもつれることになりました。
スパーズの神がかっていたスリーポイントもこの試合では、「当たらず」。

最後にレイ・アレンが決めたのが大きいかな。スパーズを応援している人には申し訳ないのですが、ヒートの勝利に期待しております。

ファイナルの動画もまとめたのであわせてどうぞ!!

NBAファイナルNBAファイナルヒート2連覇の動画&NBAレギュラーシーズントッププレー動画まとめ

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ