ハワイ旅行いくとスーツケース開けられて1枚の手紙が入れられているらしい。

ちょっとビックリしますね。

これからハワイにでも行こうかなーなんて方に参考になるかな?と思ってスーツケースに関して記事を書くことにしました。

tsa

ハワイ旅行にいったのは11月末なんですが、やっぱり「雨季」なんで安いですね。定番ですが「てるみくらぶのハワイ旅行ツアー」で行って来ました。やっぱり安いんで・・・家族持ちは贅沢できません。

友人家族と3世帯でいったのですが・・・基本的には子守です。子供と遊ぶのが旦那の仕事・・・。まあそれはいいんです。

で日本に帰ってきて、家について荷物整理をしていたら、紙が一枚ポロリとでてきました。
その紙に記載されている内容です。表は英語で裏は多分はポルトガル語で書かれています。

TSAの概要と手紙

TSAロックはアメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロックで、セキュリティチェックが最も厳しいアメリカであっても、カギをかけたまま航空会社に預 けることができるロックです。

(中略)

特に空港で預けてしまう荷物に関しては、持ち主が立ち会えない場所でTSAの職員によってバッグやスーツケースを開けての念入りな検査が密かに行われているのです。
そのため、この時にカギがかかっている荷物はすべてロックを切断、もしくは破壊して検査されます。こうした切断・破壊行為が原因による内容物の破壊や紛失に関しては、TSAは一切責任を負わなくてもよいという国の取り決めになっているようです。
ですから、アメリカ国内を出発する飛行機をご利用の際、航空会社へ荷物を預けるタイミングで「カギは絶対にかけないでください!」と言われるのです。これは日本人渡航者の多いハワイ・グアムなどでも同様です。
TSAロックって何?|地球の歩き方ストア

英語

notice of baggage inspection
to protect you and your fellow passengers,the transportation Security administration(TSA) is required by law to inspect all checked baggage.

as part of this process,some bags are opened and physically inspected .
your bag was among those selected for physical inspection.

during the inspection,your bag and its contents may have been searched for prohibited items. at the completion of the inspection,the contents were returned to your bag.

if the TSA security officer was unable to open your bag for inspection because it was locked, the officer may have been forced to break the locks on your bag. TSA sincerely regrets having to do this, however TSA is not liable for damage to your locks resulting from this necessary security precaution.

for packing tips and suggestions on how to secure your baggage during your next trip, please visit: www.tsa.gov

we appreciate your understanding and cooperation. if you have questions, comments, or concerns, please feel free to contact the TSA contact center:

Google翻訳

手荷物検査の通知
あなたとあなたの仲間の乗客を保護するために、運輸保安局(TSA)は、すべての受託手荷物を検査するために法律で義務付けられています。

このプロセスの一環として、いくつかのバッグが開かれ、物理的に検査されます。
あなたのバッグは、物理的な検査のために選択されるものの一つであった。

検査中に、あなたのバッグとその中身は禁止項目に検索されている可能性があります。検査が完了した時点で、内容があなたの袋に戻した。

TSAのセキュリティ担当者は、それがロックされていたので、検査のためにあなたのバッグを開くことができなかった場合、担当者があなたのバッグの上にロックを解除することを余儀なくされている可能性があります。 TSAは、誠実にこれをしなければならないことは、しかし、TSAはこの必要なセキュリティ予防措置に起因するあなたのロックに損傷の責任を負いません後悔している。

ヒントとあなたの次の旅行の間にあなたの荷物を保護する方法についての提案を梱包するため、以下のサイトをご覧ください。www.tsa.gov

我々は、ご理解とご協力をお願いいたします。ご質問、コメント、または懸念がある場合、TSAコンタクトセンターまでお気軽にご連絡ください。

開けられることがあるものです。

ビックリしました。家についてスーツケースを開けた時には全く違和感がなかったのでビックリしました(むしろ中身がキレイに整頓されているような・・・)。
まさか、検査されているとは・・・。

さらに驚いたのは友人のスーツケースも同じように検査されていたという事。

僕は検査されるされるなんて言いながらも、まさか自分が・・・って感じでした。

僕のスーツケースも友人のスーツケースもTSAロックはついていないのですが、TSAロックベルトをしていたので鍵を破壊されることがなかったのは一安心でした。

一応、向こうで買ったものはレシートをもっていたので、照らし合わせたら無くなっているものはありませんでした。
アメリカへ旅行する時は、TSAロックがついているスーツケースがいいと思います。もしついていなかったら、ベルトタイプもあります。
鍵をしなければいいのですが、それこそ盗難被害にあいそうですからね。

これからハワイ旅行行く人は気をつけてください。


TSAロック搭載 TSAロックスーツケースベルト 【ブラック×ブラック】

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

One Response to “ハワイ旅行いくとスーツケース開けられて1枚の手紙が入れられているらしい。”

  1. […] 昨日はハワイ旅行に行って、スーツケースがTSAに開けられた話をアップしましたが、今日はそれを踏まえて、今後スーツケースを購入するときに参考になればと思いスーツケースの買う […]

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ