スーツケースの選び方、買うときにはこの点にも注意してください

昨日はハワイ旅行に行って、スーツケースがTSAに開けられた話をアップしましたが、今日はそれを踏まえて、今後スーツケースを購入するときに参考になればと思いスーツケースの買うときに覚えておいてほしいことを・・・。

初めてスーツケースを購入するという方は、形、大きさ、色、素材、見た目などなど沢山気になる点があると思います。でも僕はもう1点だけ考慮して欲しいことがあるのでその点について書きます。

覚えておいてください。スーツケース最大の弱点!!それは・・・

スーツケース最大の弱点はキャスター!!

たいていのスーツケースで最も壊れやすいのがキャスターだと思います。スーツケースの最強にして最大の弱点です。
キャスターは突起物だからぶつかることもあります、転がしているんだからそりゃ擦り減ります、考えりゃ当たり前なんですけど、消耗品です。

にも関わらず、強度などの問題もあっての事でしょうけど、簡単に交換できない仕組みになっています。

ちなみにキャスターが破損で多分一番多いのが以下のように接地面が剥がれて中のプラスチックだけになってしまうパターン!

破損前はちゃんとしたキャスター
キャスター

破損後は中のプラスチックがむき出し
壊れたキャスター

この状態でも使えないことはないのですが、上手く回転しなくなったり、引っかかったりして、そのうちさらに欠けたりしてきて不快度MAXになります。

僕がもっているスーツケースはドンキで買った5,000円くらいのもの、東急ハンズで買った15,000円くらいのもの、20,000円位のものと3つもっていますが、スーツケースのサイズによってキャスターの大きさや強度が多少変わるものの、ほとんど同じような規格のために、3つ持っているスーツケースがどれも同じようにキャスターが壊れました。

このキャスターが通常の家にあるようなドライバーなどでは取り外せないので、生産メーカーに修理依頼するか、スーツケース修理をやっているお店などで修理してもらう必要があるのですが、送料+修理代金がかかります。キャスター1個治すのに3,000円+送料往復で2,000円とか平気でかかるわけです。思わぬ出費!!!

でお前は何が言いたいんだ?と思うでしょうからまとめです。

スーツケースはキャスターが壊れやすいので、壊れた時にどうするかを考えてスーツケースを買いましょう。

ちゃんとしたメーカーなら修理費用や部品の費用も高いでしょうけど、壊れても、直して使い続けることができると思います。


RIMOWA(リモワ) TOPAS / トパーズ 93263 マルチホイール (63L / 5.6kg) 【5年保証・日本正規品】
原産国:ドイツ
表地: アルミニウム合金
タテ62cmxヨコ42cmxマチ26cm


ということでスーツケース買うときには、修理の対応がどうなっているのか?費用がいくらくらいかかるのか?っていうことを確認しておくといいと思います。特にキャスターはよく壊れますから。

それとアメリカに旅行行くならTSAロックのついたスーツケースにしましょうね。めっちゃ安い航空券の取り方 | Into The World めっちゃ安い航空券の取り方 | Into The Worldこれ見てたら旅行行きたくなってきたな。



RIMOWA(リモワ) TOPAS / トパーズ 92952 キャビントローリー イアタ (35L / 4.2kg / 機内持込み可能) 【5年保証・日本正規品】
原産国:ドイツ
表地: アルミニウム合金
タテ51cmxヨコ37cmxマチ19cm


スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

2 Responses to “スーツケースの選び方、買うときにはこの点にも注意してください”

  1. うえたか より:

    ハンズのものは何回めで壊れましたか?

    • 管理人 より:

      たしか、10回ほどだったと思います。キャスターの引き方も悪いのかもしれませんが

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ