Photoshop elements11 の体験版を使ってみて GIMP と Picasa3 でいいやと思った話

Photoshop elements11 がすでに発売されていて、なんて記事を以前に書きました。・・・で、購入するかどうか迷っていました。・・・が。ちょっと見送ることにしてみました

Amazon で「Photoshop Elements」&「Photoshop Lightroom」期間限定セール中なので、いまならちょっと安いみたいですけど。うーん。

Photoshop elements は多分使いやすいと思うのですが、何がしたいのかによって違うんでしょうね。簡単なエフェクトを掛けたいだけなら Picasa3 で十分できてしまうし、ちょっと加工したいなら GIMP でできてしまうし。

もちろん性能的には Photoshop elements のほうが上だと思います。GIMP とかでやろうと思うと、結構手間になることが、下手すればワンクリックでできてしまう的なところとか。(選択するのとかは圧倒的にPhotoshopのほうが楽です。)

そういった手間とか時間とか含めて Photoshop のほうが便利なんでしょうね。ただし現時点でそんな凝ったことをしようとは思わないので、とりあえず無料のものでいいかな?と思いました。8,000円くらい出すならKindle Paperwhiteも買えるしね。

GIMP と Picasa3 をインストール

Picasa3 はWEB上で使用するやつではなく、PCにインストールできるのを使います。写真管理から、ちょっと効果をつけるくらいだったらワンタッチでできてしまうのでオススメです。

インストールはPicasaでできます。

Ubuntuには対応していないのでインストールできませんでした。Windows、Macにはインストールできるので試してみてください。僕も Windows にはインストールしてあります。

次にGIMPインストール

gimp2.8.2

GIMP もGIMP – The GNU Image Manipulation Programでインストールできます。Window、Macともにインストールできます。

Ubuntu だとソフトウェアセンターから簡単にインストールできます。

以上です。今後ちょっとづつ使い方でも・・・。と思っている今日この頃。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ