Emacsファイルを開く系のキーバインド

emacs

なんとなくEmacsの基本的なキーバインドですけど、ちょっと色々とあるので備忘録的な感じで。いつものことなんですが。

スポンサードリンク
[adsense2]

ファイルを開くなどなど

C-x C-f

ファイルを開く。C-x C-f を押した後にミニバッファにファイル名を入力すれば開ける

C-x C-v

ファイルを開き直す。間違ったファイルを開いたとき C-x C-v で正しいファイルを開き直す。今開いたファイルの代わりに別のファイルを開くという意味のコマンド

C-x C-i

ファイルの挿入。今編集中のファイルに、別のファイルを挿入する。

ファイルの保存

C-x C-s

ファイルを保存。これは開いているファイルに保存

C-x C-w

別名で保存。他のファイルに保存したい時は C-x C-w後にファイル名を入力。

基本的なことですが、なんか忘れがちになるので。


Emacs実践入門 ~思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)


スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ