Emacsのコメントアウトは結構色々出来るということを知った

 Emacsのコメントアウトがあるのは知ってたけどキーバインドとか憶えてなかったし、まあ大して困らんなと思っていたので使っていませんでした。

でも使っていなかったことを激しく後悔。なんて便利なんだろうか・・・。

スポンサードリンク[adsense2]

Emacsのコメントアウトは「M-;」でOK

そもそも「;」を使う時点で便利なはずです。だってホームポジションにあるんだもん。最初から押してくださいって言ってるようなもんだ!

なのに今まで使わないでゴメン!

# M-;でコメントアウト

# ここはコメントアウト
puts "コメントアウトはM-;でOK!これは便利" # 簡単に末尾にもコメントアウト追加できる
# >> コメントアウトはM-;でOK

 何もないところで「M-;」を使うと、行頭にコメントアウト文字が追加される。
すでに何かしら記述がある行で「M-;」を実行すると、行末にコメントアウト文字が追加される。

他には何が出来るんだろうと思っていたら。

  1. transient-mark-mode がオンでリージョンが有効のときに M-; すると、コメントアウト、もしくは解除のコマンドになる
  2. transient-mark-mode がオンでリージョンが有効のときに C-u 数値 M-; すると、コメント文字列を数値分にする(下に補足説明あり)
  3. 何もない行で M-; した場合、コメント文字列を挿入する
  4. 何か書かれている行で M-; した場合、行末にコメント文字列を挿入する
  5. コメント行で M-; した場合、コメント文までジャンプする
  6. コメント行で、引数を与えて M-; した場合(C-u M-; という感じ)、コメント行であれば削除する。

最近の Emacs のコメント機能についてのまとめ。 – 日々、とんは語る。

めちゃくちゃまとまってました。これを参考にコメントアウトも効率化できそうです。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ