レンズのVR機能(手ぶれ補正機能)の凄さを思い知った

ちょっと長い距離で撮影をしたかったために、Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G ニコンDXフォーマット専用を装着して撮影をしました。

ですが、立って少し望遠を使うとブレる始末。


Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G ニコンDXフォーマット専用


なんだか望遠って難しいんですね。なんて他人事のように思っていました。久しぶりに使ったんですが、いままでこんなにブレたかな?なんて思って。室内での撮影だったんで、暗いのが原因だったのかな?なんて思っていたんですが。

家に帰ってレンズを取り替えてみて・・・。そう言えば、レンズに手ぶれ補正機能的なアレ的なやつがあった気が・・・と思い見てみると。見事にVR機能はOFFになっておりました。本当にお疲れ様でした。

運動会や体育祭、秋の紅葉なんかもそうですけど、けっこう撮影したいものが多い季節かと思います。初心者の皆様は僕と同じミスをしないように設定を確認しておきましょう。変えた覚えないんだけどな・・・。ちょっとヘコみました。

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ