一眼レフカメラを購入したら最初にやること!

一眼レフカメラといわず、デジタルカメラを購入した時にはじめにやっておくことと言った方がいいかもしれない。
これを忘れるといずれもかなり面倒なことになる。

充電する

genie
genie by beopner12

デジタルカメラをもっている人は分かると思いますが、たいてい最初のバッテリーってのは必要最小限(起動確認程度?)の分しかバッテリーは充電されておりません。

購入して「よっしゃー!とるぞ!」なんて気合入れるまえに充電しないと、ちょっと使い方が分かってきた時には充電が切れて撮影できなくなるというジレンマが訪れることになります。

僕の持っているNikonの初心者モデルの一眼レフカメラは充電に1時間40分程度です。
買って帰ったらまずは取説よみながら充電しましょう。

メモリーカードも購入する

当たり前のようですが、ついウッカリ忘れてしまうこともあると思うので再確認。
メモリーカードがないと撮影できません。

メモリーカードについては以前のエントリー(一眼レフのメモリーカードを変えたら効果抜群だった件)でも書きましたが、容量と読み書きのスピードが確保できていないとツライです。

カメラで撮影したものを「メモリーカードに書き込む」速度が遅いと、次のシャッターが切れません。容量に関してはこまめにバックアップを取ればそんなに気にならないと思います。


Transcend SDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GSDHC10E

日付を修正する

Stockholm Skater
Stockholm Skater by Ulf Bodin

当たり前のことなんですけど。忘れるとかなり困ったことになります。
必ず「カメラの日付を修正しましょう」。

これだけは忘れないようにしましょう。

たいていの人は使っているカメラが一眼レフだけってことは無いと思うんです。
今ならスマホで撮影したり、コンパクトデジカメで撮影したりと、多種多様なカメラで撮影するわけです。

恐らく、そのデータはすべて1カ所に集めると思います。僕は家のPCに入れています。
バックアップもとってます。

一眼レフカメラを使い始めて数年たって、子供の写真を振り返って見ようと思ったら・・・撮影日付でならんでいるデータがなにやらオカシナ順番になっているわけです。ナニコレ?どういうこと?

と思ったら、一眼レフカメラの日付が1年以上ずれていました。もう意味がわからないレベル。

PCに取り込むときのフォルダ名はすべて「日付」で統一しているので、フォルダをみただけでは、どのフォルダが一眼レフで撮影したもので、どのフォルダがコンデジで撮影したものか分からないという悲惨な状態に。

ええ。一個づつ確認しながら、修正しました。修正の修正が必要になったりとかなり面倒です。

で、改めて思うのが、写真の日付は大事です。想い出ですから。これだけは絶対にやりましょう。

この想いを俳句にしたので心にとめておいてください。

「デジカメを、購入したら、まず日付」

まじでこれは家電屋に貼っとけってレベル。アマゾンのカメラ部門の標語にしてくれってレベル。
あとで後悔するので日付だけはちゃんとあわせてください。買って梱包といたらまず、日付をあわせてからバッテリーの充電をしてください。

以上一眼レフ購入後に最初にやるべき3つの項目でした。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D ボディEOS60D
発送重量: 1.8 Kg
メーカー型番: EOS60D
ASIN: B00410CI78

スポンサードリンク

RSS購読のススメ

RSS

定期的に読んでいただけるかたはRSS登録しておくと便利です。RSS登録はこちら!!

びーおーぷんどっとねっとのRSS登録

Twitterでも情報をつぶやいているので、フォローしてみるといいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ