「Ruby」の記事一覧

rbenv で Ruby2.0.0-p0をインストールしてみた

Ruby2.0.0-p0がリリースされたので早速インストール。パッケージ管理はrbenvを使用しているので、rbenv をつかってインストール

Rubyリファレンスマニュアルをrefe コマンドで参照する

Rubyでリファレンスをターミナルから参照できるようにする。refeコマンドでサクッとリファレンスが参照できる上に日本語で表示してくれるので英語が苦手だって人にもかなりオススメできる方法。

Ubuntuに rbenv と ruby-build を再インストール。パッケージでバージョン変更できなくなったので・・。

Ubuntu で ruby のバージョン管理をするために rbenv をインストールしていたのですが、バージョンが変更出来なくなったので改めて入れなおしてみたら、原因がわかった

Ubuntu12.0.4 で rbenv と ruby-build をつかって ruby 1.9.3-p286 をインストールした

ruby 1.9.3p286 がリリースされていたので Ubuntu の rbenv をつかってインストールしてみました。ちょっと嵌りましたけど、無事にインストール完了!!

Rubyでディレクトリを作ってみた

Rubyでディレクトリを作成してみた。といっても、今回しか使えないけど

Rubyを計算するときの少数とか整数とか分数とか

Rubyで整数同士の計算や、少数と整数の計算をおこなったときなどの解の表示がことなるので、備忘録としてまとめ。

Rubyの学習にHackety Hack!というソフトがあるらしい。

Rubyの学習にすごく簡単に取り組める Hackety Hack! というソフトがあるそうです

RubyでHello Worldをやってみる

とにかくRubyも触ってみんことには話になりませんから、とりあえずのHello Worldをやってみることに。簡単にできてしまうんでなんだかこれだけでもやったった感があるところが不思議

「初めてのRuby」の構文をEmacs M-x align-regexpで整列させる

EmacsでRubyの構文を整列させてみました。このM-x align-regexpをつかうと簡単に整列できることが判明。綺麗になると見やすいからいいです。

はじめの一歩

少し作りたいものができたのでプログラミングを初めてみることにした。自分で何かできるようになるってのはいいことだと思うし、興味があるなら勉強してみて損はないだろうし。・・・で最初はRubyを学ぶことにしてみました。

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ