「マーケティング」の記事一覧

Honda65周年動画がなんかスゴイ

Honda65周年を記念して作られた動画がカッコイイ。 1個のナットからスタートして、これまでHondaがつくった様々な2輪や4輪が登場します。 これがどんな意味を表現したいのか制作した人の真意はわかりませんが、個人的に・・・

JRの運賃に対する疑問ー答えを知っている方いますか?

電車を使って、A駅からC駅にいくことにしてC駅まで切符を買います。途中のB駅に目的地を変更。B駅で降りました。この時、C駅まで切符を買ってしまっていたのに手前のB駅で降りたので差額は返金されるでしょうか?

価値創造の思考法は「商品やサービスを買いたくなる」仕組みをつくる

お客様が買いたくなる市場を創りだす。従来のただ商品を販売する方法で行き着く先は間違いなく安売り競争。その負のスパイラルに巻き込まれないようにするための参考書になるのが「価値創造の思考法」かもしれない

人に好かれる5つの法則 他人が「あなたを好きになる」のはなぜ?

人に好意をもたれやすい人は必ず存在する。好感がもたれやすい人、他人からすぐに好きになってもらえる人は、一体何が違うのだろう。いろんな実験から好意を持たれるのには6つの法則があるのが判明している。

騙されない為に覚えておきたい説得の3大テクニック

自分はあまり騙されない人間だと思っている人は多いのではないでしょうか。当たり前ですよね。そんなの引っかかるわけがない。・・・本当に引っかかっていませんか?実はこうしたテクニックは日常生活にも応用されているんです。

予約商品を「発売日前日」にお届けするサービスが始まる

Amazonで一部の予約商品に関して「発売日の前日」にお届けするサービスがスタートしたようです。ご覧の通り、商品はまだ限定的なところがありますが、これもアマゾンの商品全体に・・・なんてことも

人が買いたくなる8+1の理由とは!!「無限アイデアのつくりかた」より

モノを買いたくなる理由を知っておくと、作っている側でも買っている側でも自分が何を考えているのか?とかどうしてこれが売れるのか?なんかが見えてきて面白いと思います。

Amazonの顧客第一主義は「すべてのものはアマゾンで!!」という思想から来ている

ワンクリック

Amazonが顧客第一主義というと、なんとなく違和感を覚えます。がある意味顧客第一主義を貫いている会社だということは間違いないと思います。

他人から好感をもたれるようにコントロールする3つの方法

他人に嫌われるとデメリットだらけで、どうしょうもありませんが、他人に好かれるて損をするケースはそんなに多くないでしょう。少なくとも嫌われるよりはマシでしょうから、その3つのポイントを書いておきます。

ブログにも?反応率の高いバカでも使える穴埋め式ヘッドライン12個

広告でヘッドライン(見出し)が使われる理由は「人の注意を惹きつける為」です。いくら内容が良くても、中身を読んでもらえないことには内容の良さは伝わりません。

サブコンテンツ

Profile

twitter

google+
@beopener12on Google+

Facebook

サイト内検索

記事を検索したいときはここにキーワードを入れて検索ボタンをクリックすれば見つかるかも・・・

スポンサードリンク

おすすめ

このページの先頭へ